2016年12月30日

2016年12月30日
はてなブックマーク

こんばんは、上大岡美容室ヘアーウィザーズダブルのスタイリスト小南です。

 

毎年恒例ですが、

今年最初で最後の『火曜営業』を終え、

ラストまでのカウントダウンが始まったような気がします。

まだまだ残念ですが空きもあります。

駆け込んで頂ければと思います!!笑)

 

 

僕は、クライミング、主に外ではボルダリングですが、それが趣味です!

 

とても辛い(痛いし、疲れる)けど、それ以上に楽しいし、自然の物に触れている感覚が、

普段の生活と違って心地いいんです!体も締まってきましたし、良いことの方が多いのではないかと思っています。

 

そこで1つ、、、

ボルダリングや、リードクライミングでの上達の基本をお伝えしたいと思います。

 

単純ですが、

 

 

【真似る】

 

 

です!

 

自分よりも強い人(クライミングでは登れる人を強いといいます)の

動きや、体勢、持ち方、足の位置や角度などをよく見て、

真似て、

真似出来ないのなら何が足りなくて真似が出来ないのかを考えて、

それを鍛えたり、他のことで埋めたりしていきます。

 

重要なのは、

 

『よく見て、それを完コピする』または、しようとする!

 

って、ことです。

 

その先に「足りないモノ」や「応用」があるはずです。

だから、一先ず真似てみる!!

後の工夫は、各々の想像力!!

でも、実際、それが本当に難しい。。。

 

本当に細かい点を捉えられる目でないと、何がどう違うのかもわからない。。。

 

「やってるつもり、、、でもできない。」

人って、よ!!っっっぽど運動神経がいい人でないと、イメージした通りの動きってできないらしいです。

なので、つまずいたり、なんでできないかわからなかったら、ビデオに撮ってみましょう!

 

 

今の時代、1人1台カメラとビデオ持ってる時代ですから、活用しましょ!

いろんなクセも見えるかもしれません。

 

 

なんでこんな話をしているか?

しかもこのブログで!

 

長々と何故クライミングの上達法を書き連ねてきたのか。。。

大して強くもないのに。笑)

 

 

美容師も同じだから。

 

 

先輩や、上司の仕事をよく見てそれを完コピするために、

営業後に練習して。。。

何が足りなくて支持されないのか、なんで思うようなスタイルにならないのか。

を考えて、練習していく。

 

何が違うのか。。。(ビデオを撮るのも効果ありました!)

上にいる人達と何が違うのか。

考えて、考えて、練習する。

 

そこに居ればいいとか、そうでなくて見たら、実践してみる。したくなる!

ここなんじゃないかってことが見つかったら、実践したくなります。

で、やってみる。何度もやってみる。できれば精度を高めたりってことになりますが、

そこは割愛。

 

今回は、ブログの趣向を変えて、趣味のクライミングから美容、について

書いてみました。

自分の趣味に置き換えることで、この2つが捉えやすくなった気がします。

 

初めの方に書いてあるものも美容として捉えてもらいたいと思います。

BLOG TOP